成功し続ける起業家

成功し続ける起業家になるための3つの力と7つの習慣を解説

成功し続ける起業家









成功し続ける起業家はここが違う



6年間の新聞配達を通じて会得した「継続の法則」

どんなことであれ、何かに継続して取り組んでいくのはとても大変なことだが、苦痛を受け入れ、それを乗り越えた先には必ず喜びが待っている。

「大変」というのは文字通り、自分自身が大きく変わるチャンスでもあるからだ。

毎年多くの会社が設立される現在、その中でも10年にわたって安定経営できるのは1000社に1社とも言われている。

そんな中、成功し続ける起業家になるための3つの力と7つの習慣を解説する。


内容(「BOOK」データベースより)

ある平凡でおとなしい少年が、ひとりの恩師との出会いをきっかけに治療家となることを志す。彼は6年間、新聞配達をしながら六つの学校を卒業して治療家となり、やがて経営者へとなっていく。そして、恩師の教えを守ることで、経営者から“成功し続ける成功者”へと大きく成長していく。これまで、30数店舗のサロンの開業実績を持ち、また(財)日本オリンピック委員会強化スタッフトレーナーとして指導する他、出版、セミナー活動、さらに新規事業を数多く立ち上げている著者の、成功するための考え方と生き方をわかりやすく解説する。



成功し続ける起業家はここが違う








起業に関するつぶやき



Ads by Sitemix